JOB:職種と業務領域

TOP > JOB 職種と業務領域
東京ガスの職種は、大きく3つ(文系職、理系職、プロフェッショナル職)に分かれています。
この3つの中からみなさんの強みや、やりたいことに合った職種を選択し、応募していただきます。

 文系・理系職

様々な業務経験を通じて得た技術・知識をもとに得意分野を磨きながら、全体最適の視点を持ってグループの事業を推進する職種です。

プロフェッショナル職

特定の領域における業務経験を通じて得た技能・技術・知識や人望を活かし、当社の現場をまとめる、またはサポート業務を推進する職種です。

業務領域

職種の中には、それぞれ「業務領域」があるので、
ぜひ様々な領域で活躍するイメージを持ってください。

 文系・理系職

入社時の業務領域は当面のキャリアを方向付ける一要素となりますが、社員一人ひとりの能力開発・能力発揮の最大化、ひいては東京ガス全体の組織力の強化を目指してローテーションが実施されます。一つの業務領域内はもちろん、様々な業務領域へのローテーションが比較的短期に実施され、活躍していただきます。

プロフェッショナル職

特定の業務領域において、その分野のプロとして技能・技術・知識といった専門能力を磨き上げ、将来的にはその領域のリーダーとして活躍いただきます。現場組織マネジメント力・当該領域内の専門能力向上を目的に、当該領域内の複数業務間でのローテーションが、比較的長期的で実施されるため、一つの業務領域で長く活躍していただきます。