• 東京ガスを知る

    東京ガスとあなたが挑む未来

    キーワードで知る東京ガス

    東京ガスの事業

    世界の最前線と東京ガスのいま

  • 仕事と人を知る

    職種と業務領域

    社員紹介

    プロジェクトストーリー

    社員が想う誇りと喜び〜若手社員座談会〜

  • 働き方を知る

    人材育成

    WORK&LIFEサポート

  • 採用情報

    求める人材像

    応募要項・採用実績

    フリースタイル採用について

    DX人材の採用について

    採用FAQ

WORK&LIFE SUPPORT

WORK&LIFEサポート

東京ガスグループは、働く一人ひとりが、知識・能力・経験を最大限に活かし、
活躍する企業グループになることを目指し、ダイバーシティ&インクルージョンを推進。
多様な働き方や、多様な人材の活躍を、さまざまな面からサポートしています。

ライフステージに応じたサポート制度と利用実績

様々なライフステージにある社員が柔軟な働き方を選択できるように、法規定を上回る育児・介護の休職や短時間勤務制度を整えています。 また、不妊治療や孫・子の学校行事、家族の介護・看護などに利用できる休暇制度もあり、広く社員に利用されています。

制度 内容 2018 2019 2020
男性 女性 男性 女性 男性 女性
育児休職

子が満3歳に達した直後の4月末まで

復職率※1はいずれも100%

5名 70名 12名 72名 18名 82名
育児勤務

妊娠中および子が小学校6年生修了まで育児のためフレックス制あり

9名 9名 12名 220名 18名 218名
リフレッシュ制度

30・35・40・50歳到達者に適用記念品等の贈呈や特別休暇(有給)を付与

509名 519名 未集計

コロナウィルスの影響に
より取得期間を延長。

配偶者同行休職

社員が海外で勤務等をする配偶者と生活を共にする場合

4名 2名 6名

※1 各年度において育児休職を終了した者が会社業務に復帰した割合

※数値は単体のもので連結は含まれません

働き方・休み方を支援する取り組みの例

社員⼀⼈ひとりが⽣き⽣きと働きながら持てる⼒を最⼤限に発揮するために、⻑時間労働の是正・抑制と、より「時間の価値」を意識した働き⽅への変⾰を、「経営が関与すべき重要な課題」と位置付け積極的に取り組んでいます。

在宅勤務

生産性向上を目的に、業務状況や個人の事情に応じて自宅で仕事を行うことができます。

フレックスタイム勤務制度
(交替勤務者等を除く)

10:00ー15:00をコアタイム(必ず勤務しなければならない時間)とし、7:00ー22:00のなかで各自が上長と相談のうえ、各日の出退社時間をフレキシブルに変えることができます。

定時退社Day

「掲げた業務目標を所定内労働時間で確実に達成する」ことを意識し、限られた時間でより高い成果をあげる仕事の進め方を再確認する契機として、毎月「定時退社Day」を設けています。
※職場により具体的な運用方法は異なります。

フリーアドレスの導入

「自分の席」という概念をなくし、固定席を設けずに社員が日々自由に席を変えて働くことができるフリーアドレスを導入しています。フリーアドレスの導入には、「コミュニケーションの活性化」「生産性向上」をはじめとする様々なメリットがあります。
※職場により導入状況は異なります。

休暇取得の促進

メリハリある勤務を推奨し、お盆や年末年始の時期に限らず、個人の予定や家庭・業務の状況に合わせて、柔軟に休暇を取得することができます。

女性のキャリア開発支援

東京ガスは、女性のキャリア開発を目的としたセミナーを開催し、社員の意識醸成や組織の風土づくりを進めています。

● 本人向け教育

女性キャリアセミナー

早期キャリア開発をテーマとし、20代女性を対象にキャリア開発に意欲的に取り組むヒントを得る機会として開催しています。

育児休職からの復職者セミナー

育児休職から復職する前に、復職後の働き方や上司をはじめとする周囲との連携や協働のあり方を具体的にイメージし、円滑な復職と仕事と育児の両立につなげるための機会として開催しています。

育児休職からの復職後セミナー

育児休職から復職し、仕事と育児の両立を始めて一定期間が経った社員を対象に自身の長期のキャリア形成について考える機会として開催しています。

女性社員向けメンター制度

メンター役である先輩社員に、キャリアについてや働く上での相談をし、さらなる活躍につなげていただく仕組みとして導入しています。

● 上司向け意識啓発・組織風土醸成

多様な人材の活躍推進講演会

ポスト者を対象とした講演会を開催しています。ダイバーシティ先進企業の経営者の方々をお迎えし、一人ひとりが活躍できる職場づくりを学んでいます。

育児期の部下を持つ上司セミナー

育児期の部下を持つ上司を対象に、仕事と育児の両立支援への理解を深め、部下の活躍・育成を後押しするマネジメント手法を学びます。

管理者研修

新たに部下を持った管理者を対象に、人事考課や部下育成に関するスキル、ダイバーシティマネジメントについて学びます。ダイバーシティマネジメントでは、女性をはじめとした多様な人材の活躍推進の必要性や育児・介護等の制度理解の他、多様な部下とのコミュニケーションの取り方等を、ケースワークやロールプレイングを通じた実践的な研修を行っています。

各種認定・選定

●「子育てサポート企業」に認定

東京ガスは、次世代育成支援対策推進法に基づき、積極的に子育てを支援している企業として厚生労働大臣から認定(くるみん認定)されています。

●「なでしこ銘柄」に5年連続で選定

東京ガスは、女性が働き続けるための環境整備を含め、女性人材の活用を積極的に進めている企業として経済産業省および東京証券取引所より選定されています。

●「健康経営優良法人2021」に選定

東京ガスは、従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組む上場企業の中から、特に優れた取り組みを実践している企業として「健康経営優良法人」に選定されています。

さらに詳しい情報は、
コーポレートサイトをご確認ください。

ダイバーシティ&インクルージョン

多様な働き方と生産性向上の実現

女性の活躍推進

Next...

Suggest Contents